Yukikaze Technology

目次

Yukikaze Technologyはどんな団体?

Yukikaze Technology 札幌市札幌市
札幌に拠点を置くFRCチーム
Yukikaze Technology

世界大会出場を目指す
札幌の高校生ロボット制作チーム

Yukikaze Technology 札幌市札幌市

Yukikaze Technologyとは

Yukikaze Technologyは、2020年から活動を開始している札幌に拠点を置く高校生FRCチームです。
2021-22年シーズンのハワイ地方大会に出場し、準優勝を果たしました。
また、Rookie All Star Award, Regional Finalistsの2つを受賞し、ヒューストン世界大会にも出場をしました。
 

Yukikaze Technology 札幌市札幌市

FRCとは(FIRST Robotic Competition)

15〜18歳の学生を対象としている、世界最大級の国際ロボットコンテストです。
全世界27ヶ国以上から、約9万5000人の学生が参加しています。
毎年1月に大会テーマが発表され、全てのチームが一斉に製作を開始し、大会までの期間、約6週間という短い期間でロボットの製作を行います。
現状、FRCではまだ日本での大会運営が実現されていないため、ハワイの大会に出場しています。

Yukikaze Technologyの活動

Yukikaze Technologyのメンバーは高校生です。
代表の鈴木をはじめ、11人のメンバーが日々研究、切磋琢磨しています。
メンバーの紹介はこちら。

Yukikaze Technologyのメンバーの日々の活動は、ブログで見ることができます。

Yukikaze Technology 札幌市札幌市

Yukikaze Technologyではスポンサー様を募集しています

チーム総勢で作り上げたロボットは全長1m。
重さは50kgまで及びます。
その総額は約50万円。
その全ての費用は自分たちが集めます!

そして、大会に参加するためには、ロボットの費用の50万、大会参加費の70万、渡航費の50万、その他諸々で合計200万円が必要となります。
Yukikaze Technologyのメンバーは高校生。
そのすべてを自費で集められるわけありません。
大会に参加する多くのチーム、そして私たちにはスポンサー企業がついています!

Yukikaze Technologyでは、来年度の参加に向けて、私たちの活動を一口2万円から支援していただけるスポンサー様を探しています!

スポンサー様について、またYukikaze Technologyへのご支援については、Yukikaze Technologyのホームページをご覧ください。

\ 店舗情報 /

\最新の固定ツイートをチェック/

固定ツイートはありません

\店舗画像はここ/

\Yukikaze Technologyマップを見る/

非掲載

\Yukikaze TechnologyTwitter情報/

\PR広告/

\(^q^) シェアしてくれたら嬉しいお(^q^) /
  • URLをコピーしました!
目次