コラム 『米粉のまどれーぬ』は、なにから、なにまで、ほっかいどう。

札幌マドレーヌ本舗マドマドレ【公式】@上保木青果

コラム 『米粉のまどれーぬ』は、なにから、なにまで、ほっかいどう。 札幌市コラム

『なにから、なにまで、ほっかいどう。』米粉のまどれーぬ

北海道産のバター、北海道産の砂糖、北海道産のタマゴ。
米粉は、北海道産お米の最高峰「ゆめぴりか」を100%使用しています。
原材料の約95%が北海道産なので、どこから、どう食べても、北海道です。
一口食べた瞬間に、大地の恵みがじんわり広がるまあるい幸せを、あなたに。
こだわりの、米粉のまどれーぬ、がどう産まれたか?

『米粉のまどれーぬ』が生まれた瞬間

「お米の消費が落ちている」
そう、この一言から動き始めました。

自分たちに何が出来るのか?よし、まず米粉にしてみよう!
マドマドレでは、米粉を購入するという発想ではなく、米粉から作ってしまおう、となってしまいます(笑)

『米粉のまどれーぬ』のこだわり

こだわり1 『米粉のまどれーぬ』のための北海道産ゆめぴりか100%米粉

粉から作ってしまおう、となってしまいます(笑)こだわり1です。
そこから、微調整をしながら、何回も何回もトライアル&エラーを重ねながら、
お菓子専用の「ゆめぴりか」100%の米粉が、ようやく完成しました。
米粉にする作業と平行して、米粉のまどれーぬ、の試作も重ねていきます。

こだわり2 北海道産のバター、卵、砂糖使用の『米粉のまどれーぬ』

ここでも余計なこだわりが出てしまい、小麦粉不使用のグルテンフリーにしよう、となりました。
こだわり2です。
他のマドレーヌと違い、膨らみ方、焼き色のつき方、食感が違い、イメージに近づけるのに苦労しました。
そんなこんな試作を重ね、時を経て、米粉のまどれーぬ、の完成です。

米粉は、北海道産ゆめぴりか100%使用の自社製粉した米粉です。
間違いがあっては困るので、ゆめぴりか以外仕入れていません(笑)
タマゴは北海道産以外使っていませんでした。
ある時、ふと気付いてしまったのです。
バターと砂糖を北海道産にしたら、原材料のほとんどが北海道産になるんじゃ?
バターも砂糖も北海道産にすぐ変えましたよ。
米粉だけにこだわっていた、米粉のまどれーぬ、が原材料の約95%が北海道産に変わりました。
そう、大きな理由はなく、思いつきから『なにから、なにまで、ほっかいどう。』になりました(笑)

スタートラインに立った『米粉のまどれーぬ』

簡単に進んでいるようですが、ここまでに半年以上という結構な時間がかかりました(笑)
さらに、パッケージ作り、菌検査等々があるので、商品化するまでに1年以上かかり、
ようやく、米粉のまどれーぬ、が完成しました。
でも、これがゴールではなく、スタートラインに立ったばかりなのです。

課題解決に向けて動き出した『米粉のまどれーぬ』

「お米の消費が落ちている」
とにかく認知度を上げていこう。
2年がかりで、札幌商工会議所の北のブランド2022への認証や、催事販売したりして、
課題解決に向けてスタートしたばかりです。
『なにから、なにまで、ほっかいどう。』
米粉、バター、砂糖、タマゴと原材料の約95%が北海道産なのは、米粉のまどれーぬ、のことです。
「お米の消費が落ちている」課題解決のために、一緒にお米消費拡大運動しましょう。

コラム 『米粉のまどれーぬ』は、なにから、なにまで、ほっかいどう。 札幌市コラム

次回続きます!お楽しみに!

コラム 『米粉のまどれーぬ』は、なにから、なにまで、ほっかいどう。 札幌市コラム

札幌マドレーヌ本舗マドマドレ公式HP

HOMEへ戻る

\(^q^) シェアしてくれたら嬉しいお(^q^) /
  • URLをコピーしました!
目次